足のむくみ、冷え解消のスチームフットスパの話。

スポンサードリンク

フットスパとは

フットスパは、湯温と振動のマッサージ効果が自慢の血行促進足浴グッズです。

フットスパを利用することで、足の冷えの解消改善、足のむくみの改善、血行をよくする、発汗促進など、さまざまな効果が期待できます。特に寒い冬場には、フットスパで手軽に足浴ができるのはとてもうれしいですね

フットスパの効果

足のムクミは、立ち仕事をしている女性には特によくある悩みのひとつです。スーパーやコンビニでのレジ打ちや、外回りの営業、お店での接客、イベント会場でのチラシ配りなど、男性女性に関わらず、立ち仕事をされている人はたくさんいます。仕事を終えて家に帰ると、足のムクミが気になってしまう人は多いです。

また、冬場になれば、ふくらはぎや足先の冷えなどは、特に女性に多く感じられる悩みですね。

そんな「足のむくみ」「足先やふくらはぎの冷えの改善」などを手軽に解消・緩和させてくれるのがフットスパです。

フットスパを利用すると、次のような効果が期待できます。

・足のムクミ改善

・発汗効果

・足先やふくらはぎの冷えの改善

足のむくみや冷えに悩んでいるなら、フットスパを利用することも足のムクミ解消、冷え解消に効果が期待できます。

スチームフットスパのよいところ

フットスパには、スチーム温浴タイプもあります。

スチーム温浴タイプは、普通のお湯よりも温度が高いスチームを利用するので、温浴効果が高いのです。いわゆる、スチームフットスパというやつです。

スチームフットスパのよいところは、なんといっても手軽なところです。お湯を張るタイプのフットスパでは、お湯を準備しないといけません(当たり前ですね)が、スチームフットスパでは少量の水があれば大丈夫なんです。また、お湯を張るタイプのフットスパは、使った後にお湯を排水しないといけません。しかし、使ってみればわかると思いますが、フットスパを使った後の排水場所を確保するのが意外と面倒なのです。だからといって、わざわざ浴室までフットスパを持っていって足浴するなら、おフロにお湯を張って足浴してもよいですものね。

なので、お手軽さを求めるなら、お湯を張るタイプのフットスパよりも、スチームフットスパを利用したほうがよさそうです。

スチームフットスパの遠赤外線効果

スチームフットスパの中には、松下電器のスチームフットスパのように、遠赤外線効果を持ったフットスパが販売されています。

遠赤外線の効果とスチームの相乗効果で、より効果的に血流を温めるので、温かさが全身に伝わりやすいそうです。洗い物をした後や、冬場に細かい作業をするときなどに、遠赤外線効果のあるスチームフットスパで足浴したら気持ちよさそうですね。スチームフットスパなら、足先の冷えの悩み解消に加えて、手先の冷え解消にも役立つかもしれませんね。

フットスパとスチームフットスパ、どっちがよい?

フットスパを選ぶとき、やっぱり気になるのは、お湯を張るタイプのフットスパを選ぶべきか、スチームフットスパを選ぶべきかということです。

個人的には、スチームタイプのスチームフットスパよりは、お湯を張るタイプのフットスパのほうが「温まっている」という感じがするので、発汗効果や冷えの改善には効果が高いように思います。

ただ、やはり人それぞれ感覚が違うので、できれば購入前に店頭でお試しさせてもらってからフットスパを選んだほうがよいかも。普段はなかなかフットスパを店頭で試すことは難しいので、メーカーのショールームを訪ねてみたり、キャンペーンを実施しているときに足を運んでみるとよさそうです。

スポンサードリンク